「札幌マイルームナビ」お役立ち情報

賃貸生活用語集

【 あ行 】 【 か行 】 【 さ行 】 【 た行 】 【 な行 】 【 は行 】 【 ま行 】 【 や行 】 【 ら行 】 【 わ行・英数 】

  • 前家賃
  • 賃貸借契約成立に伴って支払う当月家賃。家賃発生日が月途中の場合は原則として日割り家賃となるが、家賃発生日が月末に近い場合はさらに翌月1ヵ月分を併せて支払うこともある。
  • 町家
  • 伝統的な木造建築の商家や民家のことで、歴史的な景観を保つ市街地に現存。通りに面する店(みせ、たな)と、奥に続く台所(茶の間)・座敷が土間に沿って1列に配置された間取りは、典型的なスタイルのひとつ。いわゆる「鰻の寝床」と呼ばれる細長い構造が特徴。
  • マンション
  • 鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造の集合住宅のことで、特に3階建て以上のものを指すのが一般的。最近は20階建て以上の超高層マンションも都市部で増えている。
  • 水回り
  • 住戸内で水を使う場所の総称。具体的には、キッチン、洗面所、浴室、トイレなど。
  • ミングル
  • 原則として同姓の単身者同士を対象に、同居生活を前提として設計された住戸スタイル。複数の個室と共同で使うキッチンやバス・トイレなどからなる間取りが特徴。賃貸借契約はひとりずつ別々に結ぶ。
  • メーターボックス
  • 電気・ガス・水道の計量器などを集約したスペース。住戸の玄関脇に設けられていることが多い。MBと略す
  • メゾネット
  • 集合住宅内に設けられた2階建て住戸。立体的な空間構成ができ、一戸建てのような気分を味わえる。
  • 面格子
  • 窓の外側に取り付けられた防犯用の縦格子。1階の部屋の小窓や共用廊下に面する窓など、窓破りによる侵入口となりうる開口部を守る。
  • 申込金
  • 契約の意思表示として、申し込み時に預けるお金。賃貸借契約の場合、物件により1万円程度から家賃1ヵ月分までが目安。契約手続きが進むと、そのまま手付にあてられることが多い。
  • 木造
  • 柱や梁などの主要部分に木材もしくは木質材料を用いた建築構造で、通気性の良さが特徴のひとつ。柱と梁で組む在来工法をはじめ多様な工法がある。
  • 物入れ
  • 洋室や廊下に備え付けられた、多用途の扉付き収納スペース。ハンガーバーのないものを物入れ、あるものをクローゼットと区別している。
  • モルタル
  • 一般に、セメントと砂を混合し、水で練り合わせた塗り建材のことで、床や壁の下塗り、仕上げなどとして使われる。砂利や砕石を混合するコンクリートに比べると強度は劣る。

ページトップへ