「札幌マイルームナビ」お役立ち情報

Q&A

アパートとマンションの違いって何?
一般的に木造の2階建て以下が『アパート』、鉄筋コンクリート造や鉄骨造の建物が『マンション』とされております。アパートの長所は「通気性が良い」「家賃が比較的安い」という点で、短所は「遮音性がマンションに比べて劣る」といわれております。一方、マンションの長所は「遮音性・耐火性・耐震性に優れている」という点で、短所は「気密性が高いため結露が起きやすい」「家賃が比較的高め」などです。尚、木造は「寒い」「水道が凍る」等と言う人がいますが、現在の木造は断熱もしっかりしていますので、普通に暮らしている限りでは問題ありません。それぞれに長所と短所があるため最終的にはお客様の好みで決めると良いのではないでしょうか?

ページトップへ